Cafe & Meal メメントモリ

お客様からのご注文で作ったガトーウィークエンド。

ガトーウィークエンドは、フランス菓子の定番で
その名前の通り「週末に食べるお菓子」
レモン風味の生地にしゃりっとしたレモンの糖衣が おいしいお菓子。
サワークリームが入っているのでしっとりしています。

お客様にも大変喜んで頂けたようで嬉しいです。
近々、メメントのケーキメニューにガトーウィークエンドを登場させようかなと考えています。

今回のリクエストから、 フランス菓子を調べ始め
その魅力にはまりつつあります。 休日はケーキ屋さんへにも出掛けてみようかなぁ…

休日は、メメントがとてもお世話になっている
ニッシーのお店作りのお手伝いへ行きました。

ペンキ塗りならおまかせあれ。
メメントの壁塗りをした時ペンキ屋さんに
『うちの弟子よりうまいな〜!』と、
お褒めのお言葉をいただくほどの腕前なのです。
この日も、黙々と作業を進めます。
やりだしたら止まらない性分なもので。

作業をしながら、メメントモリが出来るまでの事を振り返っていました。
希望、期待、不安、焦り、小さな自分…
毎日、様々な想いが交差していました。
大変な思いを経験してこそ、応援して下さる方々の気持ちの温かさ
職人さんのモノを作り出す力のすごさに気付き
そして、自分という存在を改めて見つめなおすことが出来ました。
この経験があってこそ、今の私がいます。
今の私が、未来の私に繋がるように毎日を大切にしたいと思います。

ニッシーのお店も、至る所に想いが詰まってます。
随分と、お店っぽくなってきました。
本当に本当に楽しみです。
また、報告させて頂きますね。

木下和美さんの器たち。

ぽってりとした姿、マットな質感からは 温かさを感じますが
でもどこか無機質な印象を感じる所が好きです。

手前にあるのは、陶器市で出会った木下さんの作品。
何とも言えない不思議な形。
植物を生けると種のようにも見えますね。
器の造形美を表現する木下さんの遊び心なのでしょうか。

本日は、友人3名が来店です。

その中の一人がお誕生日ということで、
サプライズでケーキを用意しました。
食後でもサッパリと食べられるようにと
グレープフルーツのレアチーズケーキです。

見事に完食!
メッセージが書いたクッキーもばりばりと…。
喜んでもらえて嬉しいです。

誰かの事を想って、お菓子や、ごはんを作るって
何だかステキだな〜!

16日(火)は16時よりオープンいたします。

夜は、ロウソクに火を灯して
いつもと少し違ったメメントモリになります。
送り火鑑賞の前後にでも、是非お立ち寄りくださいね。

八百屋さんで、その姿を見た瞬間、
『長っっっ!』と心の声を大にしてつっこんだ大長茄子。
ついつい買ってしまいました。

直径30センチのお皿にのりきらない程の大きさ!

この感動を見て味わって頂きたいのですが、
皆様の前にお出しするのは、切って調理したあとの姿なわけで…。

『あぁ、大長茄子よ。感動をありがとう!』

昨日、五条坂の陶器祭りに行ってきました。

様々な作家さんや器屋さん、屋台が並び、 わくわくしながら散策していました。
すると、偶然にも私がお会いしたかった作家さんが いっらしゃるではありませんかっ!

苫米地 正樹さん。
三重県四日市市にて作陶されています。
ターコイズブルーの釉薬と緻密な貫入の景色が印象的な器
メメントモリでも、その存在感は大きく
たくさんのお客様から「ステキですね。」など声をかけていただいています。

昨日、苫米地さんとお話をさせていただいた所、
なんと今日、メメントモリを訪ねてくださいました。
暑い中、ありがとうございます。
苫米地さんの器、大切に育てさせていただきます!
思いがけない出会いに感謝です。

火曜日は定休日となっておりますが、 五山の送り火のある今月16日は16時より営業致します。
休憩などにぜひお立寄りください。

今日の出来事。
3歳くらいの男の子がお母さんとご飯を食べに来てくれました。黒豆が大好きな男の子。
食事を終えたあと『おなかいっぱいで、タヌキさんみたいになったよー!』とおなかをポンポンたたいてタヌキさんのまねっこをしていました。
帰る時、何回も振り返りバイバイと手を振ってくれ、お母さんと手をつないで歩いている姿がなんとも言えず。

『また、ご飯食べにきてね〜!!』

今日はブラウニーを焼きました。

もこもこに泡立てた卵の中に
溶かしたチョコレートを流し込み
混ぜ込んでいきます。

卵とチョコのマーブル模様が綺麗。
オーブンに入れてしばらくすると
プーンっとあま〜い香りが漂いだし
店内いっぱいにチョコの香りが広がります。

オーブンで焼いている間は、
いつも子どものようにドキドキ、ワクワクしながら
出来上がりを待っています。
(そう言えばい、幼い頃の夢はケーキ屋さんだったな…)

今日も、みなさまのご来店お待ちしております。

今日の空は大忙し。
晴れたり、曇ったり、どしゃ降りだったり…
明日の空は、ご機嫌がいいことを願います。

今日もお野菜のご紹介です。

鈴カボチャです。
手のひらサイズのかわいらしいカボチャ。

皮も種も生で食べられて、食感はキュウリに近く
ほんのり甘みがあります。
身はとっても綺麗な黄色をしているので、少し添えるだけでも
パッと華やかになります。
ぜひ、お試しあれ!

前回紹介したズッキーニはトマトソースで
ラタトゥイユ風に仕上げました。

お休みの日。行きたかった所をはしごして来ました。

まずは、京都芸術センターへ。
私の好きな『瓜生祐子さん』の展示を見にいきました。
やっぱり素敵です。
様々なアーティストさんが、お菓子にまつわる展示をされていて
くいしんぼうの私にとっては心躍る空間なのです!
ちなみに瓜生さんはGallery PARCでも展示されているので
ぜひ、ご覧になってください。
京都芸術センターの木造の渡り廊下が、なんだかノスタルジックです。

つづいて、『kitone』さんへ。
作家さんの器を中心に生活雑貨などを扱っておられるカフェです。
お店は、いい味わいが出ていて、器好きの私は、ここでも小躍りしたくなりました。
小さなカフェスペースでかき氷をパクリ!!!
自家製果物シッロップがとってもおいしい!
じわじわとそのおいしさに浸っていました。

kitoneさんのすぐ近くにあるMustard さんにも寄り道。
作家さんの衣服やアクセサリーなど、身につけるものを扱っておられます。
お店の内装やディスプレイがとってもステキなんです。
毎月、企画展をされているので、毎回、違った空間に出会えます。