Cafe & Meal メメントモリ

-1_400x300.shkl

金柑のコンポートとリンゴのケーキ

金柑の季節も終わり、、、、
何だか少し寂しさを感じながら
今年作ったコンポートを使い切りました。

金柑は子どもの頃、おやつによくかじっていました。
金柑を見ると幼少期を思い出します。
っと、その話をすると
『そのまま食べれるの!?』っと、
ビックリされた事があります。
そのままでも充分おいしいんですよ〜!

『やおや たいよう』さんから
珍しいお野菜を頂きました。
ちりめんキャベツとプチベール
そして、ゴツっとしたルタバカです。

-1_400x300.shkl

ちりめんキャベツは、葉が硬く煮込み向き。
プチベールは、結球しない芽キャベツなのですが、
栄養価は芽キャベツ以上だそうです。
ルタバカは、西洋カブ。
煮込みに適しています。
名前もインパクトがあり、見た目も何だかぶきっちょヅラ。
しかし、切ってみると淡〜い優しいオレンジ色をしており
煮込むと、濃いオレンジ色に変化します。
味、食感はカブとジャガイモの間のようなもの。
ルタバカ君。
そんなに無愛想なのに、優しい気持ちは伝わってきました♡

新ジャガイモ、新ごぼう、春キャベツ、菜の花などなど
春のお野菜がとても美味しいですね。
今、はまっているのが新タマネギです。
タマネギの美味しさを再認識させてくれます。
生でもおいしいのですが、
少しだけ火を入れると辛みがとれて甘味が引き立ちます。
シャキっと感が残っているくらいがベストです。
ご飯がすすみますね〜!

-1_400x300.shkl

新作のケーキが出来ました!

『シブースト仕立てのチーズケーキ』です。
メメントモリならではのチーズケーキを作りたくて
試行錯誤し、ついに完成しました。
下はスフレタイプのベイクドチーズ
その上に、シブーストクリームを重ね、
表面は、注文を受けてから砂糖をふりかけ、
バーナーでキャラメリゼします。
チーズのコクと、ふわっとした食感、
カラメルのパリッとした歯ごたえと、ほどよい苦み、、、。
一口食べて、幸せになれるケーキです!
ぜひ、お試しあれ!

ちなみにシブーストクリームは、
カスタードとメレンゲを合わせゼラチンで固めたもの。
フランスの伝統菓子で、

菓子職人のシブーストさんが考案したものだそうです。
“あぁ、フランスに行って、美味しいものいっぱい食べた〜い!!