Cafe & Meal メメントモリ

子どもの頃は、ふきの独特の香りが苦手でしたが,
先日、ふきを見たとたん無性に料理をしたくなりました。
まずは下ごしらえ。
塩で板ずりし、さっと湯がいて筋を取ります。
この筋を取る作業が少し大変、、、。
作業をしながら、昔、お母さんが台所でふきの下ごしらえを
していた姿を思い出し、
今、私もお母さんと同じ事をしているんだな〜!
手仕事をしながら、大切な家族の事を考えていたのかな〜!

っと想像し、
少し嬉しく、楽しい気持ちになりました。

筋を取り終えたやまぶきは綺麗な翡翠色をしています。
この綺麗な色を残したいので
出来る限りシンプルな味付けで、、、。

シャッキリとしたふきの食感とほのかな香りが
ご飯を美味しくしてくれます!

5月5日は端午の節句。

強い香気で厄を祓う菖蒲やヨモギをつるし
菖蒲湯に入って無病息災を願います。
「菖蒲」を「尚武」という言葉にかけて
勇ましい飾りをして男の子の誕生と成長を祝う
「尚武の節句」とも言われています。

お店にも菖蒲と花菖蒲を置きました。
調べてみると、菖蒲と花菖蒲は全く別のもので
花菖蒲はいわゆる「アヤメ」になるそうです。
メメントモリの無病息災を願います!

お知らせです。
5月6日(日)はGallery Ortさんのアートイベントの
クロージングパーティーのため17時までの営業となります。
宜しくお願いします。