Cafe & Meal メメントモリ

明日は、お米農家の家倉さんを訪ね滋賀長浜へ向かいます。
手土産にとケーキを焼きました。
いちじく、栗、ラムレーズン、クルミが入った
パウンドケーキです。
気に入って頂けるといいのですが。。
久々に、大自然を満喫してきます!

今までに味わった事のない、
ものすごく美味しいイチジクを頂きました。
このイチジクを使った料理をご紹介。

イチジクと紫キャベツのマリネです。
シンプルに、オリーブオイルと塩とお酢で和えるだけですが、
いくつかポイントがあります。
イチジクがとても柔らかい食感なので、キャベツも蒸して、
少し柔らかくします。
しかし、アクセントになる食感も欲しいので、
千切りにした人参を少し加えました。
クルミや、カッテージチーズを入れても美味しいと思います。
あと、黒胡椒を少し多めに入れると味が引き締まります。
今が旬のサラダです!

家倉さんからお米が届きました。
箱を開けると梨が三つ入っていて、
その名も「家倉梨」だそうです。
実りの秋のおすそわけですね。

お米には、いつも絵手紙が添えられています。
その手紙からは、家倉さんの人柄が伝わってきて、
お米はもちろん、手紙も楽しみの一つになっています。
田んぼは黄金色に輝き、トンボが飛び回っているそうです。
今度、家倉さんの田んぼにお伺いさせて頂く事になりました。
とても楽しみです。
また、その様子はご報告させて頂きますね。

今月もメメントに新しい器たちが仲間入りです。

こちらは、京都の炭山で作陶されている山本壮平さんのカップ。
ツルッと滑らかな質感と、なんといっても
このフォルムが素敵です。
随分と前から気になっていた器なので、嬉しすぎて、
何度も眺めていました。本当に、嬉しいです!

お次は、ストックルームさんで思いがけず出会った古い器たち。
和菓子の型として使われていたもので、
そのかわいさに一目惚れ。
こちらは、豆皿として使いたいと思います。

器との出会い。
メメントモリでも皆様が素敵な器と出会い
その魅力を感じて頂けたらと思います。

新作のケーキが登場しました。
ビターカラメルりんごのテリーヌです。
ほろ苦いカラメルと甘いりんごが絡み合い、
じっくり焼き上げる事で、
しっとりとなめらかに仕上がっています。
ずっしりとした重量感で食べ応えも十分!
ぜひ、お試しください。

お隣のGallery Ort Projectにて、
「おみや展ぐるり」が始まりました。

京都の様々な作家さんによる作品が並んでいて、
手に取ってじっくり見てみると、
作家さんのもの作りに対する思いが伝わってきます。
19日(月)まで、展示販売中!
ぜひ、お立ち寄りくださいませ。

心地よい秋晴れ。
涼しくなった風を受けながら、自転車で遠出したい気分です。

本日は、お料理の紹介します。
ブラックオリーブのキッシュ風オムレツです。

オリーブを混ぜ込んでしまうより並べた方がカワイイやん!
と思いつき、このようなオムレツが出来ました。
何だか視力検査表のようにも見えますが‥。
切り分けた時もドット柄みたいでかわいいですよ。
作る時のポイントは、ゆるーいスクランブルエッグを作ってから
バットに流し込むと、上にのせたオリーブが沈まず
時間短縮にもなります。

美味しいのはもちろん、
目で見て楽しむお料理を作りたいとおもいます。